探究Camp

個別教師Campイメージ
個別教師Camp 探究Camp

自ら課題を発見し、解決できる人へ。

探究型学習とは

探究型学習は、自ら課題を発見し、それに対する調査や分析を通して学びを深めていく学習方法です。従来の「知識を教わる」学習ではなく、「自分が立てた問いの答えを探す」姿勢は、まさに社会に出てから必要とされる力です。文部科学省では「自ら学び自ら考える力の育成」と定義し、高校でも「総合的な探究の時間」として組み込まれています。

探究Campで生きる力が身につく

課題を発見し、その答えを探究するということは、まだまだ知識を吸収している途中の小学生にとっては非常に難しいことです。突然「疑問に思ったことについて調べてみよう!」と言われても、ほとんどのお子様が戸惑ってしまいます。そこで探究Campでは、お子様が興味を持てそうなカテゴリをあらかじめご用意しました。気になるカテゴリについて、担当教師がお子様の「もっと知りたい」を引き出します
まだ何が好きかわからない、なかなか興味が持てるテーマが見つからないというお子様は、11月より土曜日に開催予定の「学びのタネさがし」でテーマを考えていきましょう。もちろん、探究Campでご用意しているテーマ以外にやりたいテーマをもっているお子様もご参加いただけます。テーマの決め方から調査・分析の方法、まとめ方まで、探究Campがサポートいたします

プログラムの流れ

プログラムの流れ1週目 課題発見

教師や仲間たちと対話しながら、テーマにそって探究する課題を見つけます。

プログラムの流れ2週目 整理・分析

集めた情報を整理し、自分なりに納得できる答えに向けて分析していきます。

プログラムの流れ3週目 まとめ・表現

わかったことを他の人に伝えるために、わかりやすいまとめ方を考えます。

プログラムの流れ4週目 発表

実際に発表を行い、学習を完成させます。

プログラムは4週間で完結します。
月の途中で参加される方は、参加回までの内容をマンツーマン授業でフォローした上でご参加いただきます。

11月のラインナップ

11月から8つのテーマで本格始動します!

月曜日

算数

16:00~16:40

担当教師

担当:深川 佐知子

算数、と聞いてどんなイメージを持ちますか? 大好き! という人もいれば、ちょっぴり苦手な人もいるかもしれませんね。学校の授業とは違う、算数のおもしろさを体験してみませんか?

●速さってなんだろう?

●切っても切っても同じ形!? ブロッコリーの算数!

●いろいろなものをはかってみよう!

月曜日

ことば

16:40~17:20

担当教師

担当:今 夏海

普段何気なく使っている「ことば」。でも、同じような意味なのにいくつも表現があったり、使ってみたらしっくりこなかったり……不思議に思ったことはありませんか? このテーマでは、ことばの不思議について考えます。

●そっくりことば、わかるかな?

●どんな言い方ができるかな?

●「てにをは」が変わるとどうなる?

火曜日

メディア

16:00~16:40

担当教師

担当:内堀 美咲

テレビや新聞からSNSまで、今やメディアに触れない日はないといってもいいでしょう。では、「メディア」ってどんなものか説明できますか? 知っているようで知らない、メディアのヒミツに迫ります!

●「メディア」ってなんだろう?

●身近なメディアを調べてみよう!

●情報はどうやってやりとりされているのかな?

火曜日

宇宙

16:40~17:20

担当教師

担当:杉山 裕樹

宇宙にはいくつ星があるか、みなさんは知っていますか? 私たちの住む地球のまわり、太陽系の星だけでも約5000個は星があるといわれています。なぞに包まれた宇宙について、身近なところから考えていきます。

●星はどうして夜しか見えないの?

●火星には生き物が住めるかもしれないって本当?

●オリジナルの星座を作ってみよう!

水曜日

SDGs

16:00~16:40

担当教師

担当:村田 望登

これから先も人類がずっと地球で暮らしていくためには、今からさまざまな工夫をしておかなければいけません。その目印のために作られたのが「持続可能な開発目標」、SDGsです。環境問題などに関連して語られることが多いテーマですが、実際には17つのさまざまな項目があります。それは、大きな問題が世界中にそれだけあるということでもあります。解決するために、私たちにはどんなことができるでしょうか。

●世界にはどんな問題があるのだろう?

●地球の気候はどのように変動してきたのかな?

●つくる責任、つかう責任とはどんなことだろう?

水曜日

実験

16:40~17:20

担当教師

担当:浅尾 岳

みなさん、実験は好きですか? 理科の実験では、見たことのないいろいろな現象が起こると思います。では、なぜそれが起こるのか考えてみたことはありますか? 実験の一歩先へ進んでみましょう!

●結晶はどうしていろいろなカタチがあるんだろう?

●炎をよく観察してみよう!

●おはじきはどうやったら遠くに飛ぶかな?

木曜日

生物

16:40~17:20

担当教師

担当:得居 頌平

犬や猫、メダカ、カラス……私たちの周りにはたくさんの生き物がいます。もちろん、私たち人間も生き物です。このテーマでは身近な生き物から古代生物まで、生物にかかわる疑問について考えます。

●ペットと暮らすとどんなよいことがあるかな?

●恐竜はどんな生活をしていたんだろう?

●わたしたちのご先祖さまってどんな姿をしていたの?

金曜日

偉人

16:00~16:40

担当教師

担当:吉田 頼人

さまざまな偉業を成し遂げてきた、歴史上の偉人たち。あこがれの偉人がいる人も多いかもしれませんね。そんなスゴイ人物たちについて、みんなで調べて考えます。

●織田信長の「天下統一」って何をしたの?

●卑弥呼ってどんな人だったんだろう?

●電気はどうやって発見されたのかな?

土曜日

学びのタネ探し

16:00~16:40

担当教師

担当:工藤 和也

興味のあることがあまり思いつかなかった人。いろいろあって迷ってしまった人。そんな人は、一緒に学びのタネを探しながら探究の仕方を学んでいきましょう。普段の生活で不思議に思っていることや趣味から、新しい学びが生まれます。なんでも話してみてください。

●どうやってテーマを選んだらいい?

●興味のあることが思いつかない……。

●どんなことをするのか試してみたい!

要項

日時:月曜~土曜 16:00~16:40または16:40~17:20 ※祝日除く

対象学年:小1~小4

料金:6,600円(税込)/月4回

指導形態:オンライン少人数指導(教師1:生徒4)

オンライン個別指導の個別教師Campで
探究型学習への第一歩を踏み出しましょう!
お申し込みの方は「今すぐ入会する」から『特別コース』を選び、『特別タイプ』を選択し、商品購入より『探究Camp』をお申込み下さい。

お問い合わせ

ご不明な点などございましたら、個別教師Camp事務局へお気軽にお問い合わせください。

電話番号

0120-251-511

(受付:日曜・祝日をのぞく15:00~21:00)