埼玉県の公立高校入試対策

個別教師Campイメージ
個別教師Camp 埼玉県の公立高校入試対策

埼玉県公立高校入試に絞った内容で、合格を勝ち取ります。

目次

1.入試日程

2.入試内容

3.一般入試の傾向と対策

4.個別教師Campの埼玉県公立高校入試対策

入試日程

2月中旬に入学願書を提出し、その後すぐに志願先変更の手続きが行えるようになります。2月の下旬に学力検査を行い、3月上旬に入学許可候補者が発表されます。

入試内容

埼玉県の入試は2段階による学力検査に基づく入試のみとなっています。

埼玉県の入試では、国語・数学・英語・社会・理科の5教科を試験科目とし、調査書との合計点で合否を決定します。 第一段階では、定員の60~80%の生徒が合格します。そして、第二段階で残りの20~40%の生徒の合格が決まります。第一段階と第二段階では、学力検査と得点と調査書の比率が変わります。第一段階と第二段階では、前者の方が調査書の比率が高く設定されていることが大半です。また、その比率は学校ごとに異なるため、受験する学校の要項を確認する必要があります。

調査書では、中学1年生から3年生までの3年間のすべてが関わっており、早い時期から対策を行うことが必要です。ただし、中3の調査書点を2倍や3倍とする学校も多数存在します。また、学力検査では、一部の上位高校に限り、英語・数学を学校選択問題として出題する高校もあります。この学校選択問題は、応用問題が基本のため、難易度が大きく上昇します。

一般入試の傾向と対策

ここからは一般入試の各科目の傾向と対策についてお伝えします。

国語

漢字の読み書きのほか、文法・熟語・慣用句のような知識の問題も出題されます。そのため、日々の学校の授業をきちんとおさえておく必要があります。また、160~200字の作文も出題されるため、文章の内容とそれに対する自分の意見をまとめる練習を行うことも必要です。文章読解では、文学的文章と説明的文章の二題が出題されます。いずれも記述の問題が出題されます。古文も出題されるので、現代仮名遣いや内容理解の練習も必須です。

数学

大問1は基本的な問題であり、50点前後の配点となっている。そのため、日々の学習のなかで、数学の内容を理解し、基礎力をつけていくことが大切です。また、図形の証明も出題されるので、正しい手順で記述が出来るような練習もしておくことも必要です。そして、答えを求める手順や、理由などを記述する問題も出題されるので、問題が解けるだけでなく、その過程も書く練習をしておきましょう。2017年から2019年にかけて難化傾向にあり、平均点も40点前半と低くなっていましたが、その反動のためか、2020年度は67点と大きく平均点が上がりました。

英語

リスニング問題があるので、普段から学校の授業以外でも、教科書のCDなどを使って聞く練習を行うと良いでしょう。長文問題は文法・語句・内容理解など様々な角度から出題されます。また、条件英作文も出題されるので、まとまりのある文章を書く練習をしておきしょう。

理科

大問1は小問集合です。様々な領域から満遍なく出題されます。大問2から5にかけては1つのテーマについて、総合的に答える出題傾向となっています。実験の操作や考察など、日々の授業の中で対策できる項目が多数あるので、こちらも学校の授業を大切にすることが大切です。説明や理由を答える問題もあり、日ごろからなぜそうなるのかを意識した勉強が必要でしょう。授業の実験に率先して参加していくことも有効です。

社会

社会では、各分野がバランスよく出題されています。苦手な分野がないよう、基礎基本を大切にした対策を行うことが大切です。地理では地形図や表、グラフの読み取りも出題され、単なる暗記では対応できないようになっています。歴史分野ではテーマごとに出題されることが多く、歴史全体の流れと合わせておさえておく必要があります。公民文化では、経済の仕組みや日本経済の国際化の現状を把握しておく必要があります。

個別教師Campの埼玉県公立高校入試対策

◎開始前に個別面談を行い、一人ひとりに合った進め方をご提案します。
◎特待生テストを実施し、基準を満たした方は授業料が最大50%OFFになります。

コース:個別指導コース(教師1:生徒2)
時間:1コマ40分、ご都合の良い日時の授業をご自身でご予約ください。
教科:国語・数学・英語・理科・社会
内容:志望校の難易度に合わせた「レベル別単元学習」、公立高校の出題傾向に沿った対策ができる「過去問特訓」、入試本番レベルの問題演習が行える「入試実戦演習」で対策を行います。

【特待生制度】
本コースでは、特待生制度を実施しております。
対象:中3
内容:ご希望の方は、特待生テストを受験できます。基準を満たした方は埼玉県公立高校対策コースでA特待・B特待としてご受講いただけます。
A特待…2023年1月まで授業料が50%OFF
B特待…2023年1月まで授業料が20%OFF
※A特待とB特待で選抜基準が異なります。

オンライン個別指導の個別教師Campの
埼玉県の公立高校入試対策を受講したい中3生は
「今すぐ入会する」から『個別指導コース』をお申込み下さい。
簡単登録、すぐに始められます。
埼玉県の公立高校受験準備をしたい中1・中2生はこちら

お問い合わせ

ご不明な点などございましたら、個別教師Camp事務局へお気軽にお問い合わせください。

電話番号

0120-251-511

(受付:日曜・祝日をのぞく15:00~21:00)