東京都の都立高校入試対策

個別教師Campイメージ
個別教師Camp 東京都の都立高校入試対策

都立高校入試に絞った内容で、
合格を勝ち取ります。

都立高志望の
中1・中2生はこちら
中1・中2生対象公立高校受験準備ページへ

ごあいさつ

オンライン個別指導個別教師Campの都立高対策責任者

都立高対策責任者

工藤和也

千葉大学法政経学部卒業

お子様にとって最適な都立高入試対策を提供します。

都立高入試の出題傾向の分析結果をふまえて、得点力アップのコツを伝授いたします。

都立高入対策は、個別教師Campにお任せください。

オンライン個別指導個別教師Campの都立高対策主任教師

都立高主任教師

熊谷駿佑

都立国立高校出身

慶応大学医学部在籍

都立高入試に精通しており、

自校作から共通問題まで細やかな個別指導を行います。

都立高入試で得点力をあげたい方、

個別教師Campの熊谷にお任せください。

目次

1.入試日程

2.入試内容

3.個別教師Campの都立高校入試対策

2022年の入試日程

  
   
  出願受付期間 実施日 合格発表日
推薦入試 令和4年1月12日~17日 令和4年1月26日・27日 令和4年2月2日
一般入試 令和4年1月31日~2月4日 令和4年2月21日 令和4年3月1日
  

例年、推薦入試が1月下旬に行われ、一週間ほどで合格発表となります。 その後、2月下旬に第一次募集と分割前期募集の試験が行われます。 第二次募集については、第一次募集の結果、入学手続き定員が募集人員に達しない (俗に、定員割れと呼ばれます)学校で行われます。 一般的には、このうちの「第一次募集」を「一般入試」と呼称します。 以下、本ページにおいても、第一次募集のことを一般入試とします。

入試内容

生徒

都立高入試の
国語のポイントは?

漢字の問題は中学校3年間までに習う範囲から出題されますので、確実に得点できるように学習を進めましょう。小説や評論、古典の文章問題については、まず傍線部の前後をよく確認しましょう。4つの選択肢はそれぞれ一文が長いですが、前半と後半にわけ、前半後半どちらも文中の内容と一致しているものを探しましょう。200字作文については、まず「意見・体験・まとめ」の3つが入るよう意識しましょう。文章の作り方が分からない人は、模試の解答例や過去問題集の答案例を参考にし、自分の体験を考えて書いてみましょう。

教師

生徒

都立高入試の
数学のポイントは?

数学ではまず大問1を確実に得点できるよう、計算問題や一行程度の文章問題、作図問題を練習しましょう。ここだけで46点ありますので、絶対に落とさないようにしましょう。 大問2からは難しくなってきますが、各大問の最初の小問をとれるように演習してください。また、証明問題も2問出題されますので、模試や周りの先生に添削してもらうなどして、証明の記述の仕方に慣れていきましょう。

教師

生徒

都立高入試の
英語のポイントは?

まずはリスニング問題がありますので、普段から学校の授業以外でも英語の音声に触れる機会を作りましょう。ディクテーションの問題もありますので、英語を聞きながら読まれた文章を書きとる練習をしておきましょう。長文問題が中心になりますので、単語暗記と速読の練習が大事になってきます。傍線部の近くに根拠がある場合が多いので、そこは重点的に確認するように意識してください。また、3文程度の英作文問題があります。こちらも解答例などを参考にしながら、まずは文章の型を覚えていきましょう。

教師

生徒

都立高入試の
理科のポイントは?

理科は各分野の小問を集めた問題と、分野別の大問があります。分野ごとの得手不得手が大きい人が多いので、自分がどの分野が苦手なのか、模試や過去問題の正答率を確認し復習していきましょう。 また、問題形式にも着目してみましょう。公式を忘れていて計算問題で失点しているのか、記述問題で入れるべきキーワードを使って答案を記述できていないのか、など、人それぞれ苦手傾向があるはずです。

教師

生徒

都立高入試の
社会のポイントは?

社会は大きく分けて「世界地理」「日本地理」「前近代史」「近現代史」「公民」に分けられます。それぞれの苦手分野の把握をすべきなのは理科と同様ですが、学校の進捗に合わせると公民分野の学習が遅れがちになるので、自分で進められるところが多い社会は先取りをしておくことをおすすめします。 また、世界地図や歴史の年表、流れを覚えておくだけでかなりの問題を解くことができます。日本地図はもちろんのこと、世界地図もしっかりと暗記しておきましょう。

教師

個別教師Campの都立高校入試対策

都立高受験に強いenaグループのノウハウで第一志望校合格へ導きます。
◎開始前に個別面談を行い、一人ひとりに合った進め方をご提案します。
◎特待生テストを実施し、基準を満たした方は授業料が最大50%OFFになります。

~志望校別学習プラン~                                
  対象校 学習内容
プランA 都立日比谷高校・都立西高校・都立国立高校・都立戸山高校・都立八王子東高校・都立青山高校・都立立川高校 都立上位校向けのテキストで中3夏までに全単元の学習を終えるように進めていき、夏からは入試対策に特化します。
プランB 都立新宿高校・都立国分寺高校・都立国際高校・都立駒場高校・都立小松川高校・都立小山台高校・都立町田高校・都立武蔵野北高校・都立竹早高校・都立三田高校・都立小金井北高校・都立北園高校・都立調布北高校・都立日野台高校・都立豊多摩高校・都立多摩科学技術高校・都立城東高校・都立隅田川高校・都立江戸川高校・都立江北高校 都立一般向けのテキストと教科書準拠ワークを併用します。入試に向けた学習を行いながら定期テスト前には内申点対策としてテスト対策を行います。
プランC 上記以外の都立高校 定期テスト対策を行い、内申点を確保します。2学期期末テスト後から入試対策に向けた演習を行います。
      
~要項~

コース:個別指導コース(教師1:生徒2)
時間:1コマ40分、ご都合の良い日時の授業をご自身で選ぶことができます。
教科:国語・数学・英語・理科・社会
金額:6,600円(税込)/月4コマから

【特待生制度】
本コースでは、特待生制度を実施しております。
対象:中3
内容:ご希望の方は、特待生テストを受験できます。基準を満たした方は東京都立高校対策コースでA特待・B特待としてご受講いただけます。
A特待…2023年1月まで授業料が50%OFF
B特待…2023年1月まで授業料が20%OFF
※A特待はより厳しい選抜基準となっております。

受験に関するお悩み、ご不明な点など、お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ

 
  

メール

 
 

今すぐお申込み

 
  

入会する

 

お問い合わせ

ご不明な点などございましたら、個別教師Camp事務局へお気軽にお問い合わせください。

電話番号

0120-251-511

(受付:日曜・祝日をのぞく15:00~21:00)